TAKUMI-GHX MONOショックアブソーバ【高圧ガス単筒モデル】

2021年07月30日(金)16:19 更新

ハイエースユーザーから支持の高いTAKUMI-GHXショックアブソーバ【オイル複筒モデル】から新たに単筒式高圧ガス(モノチューブ)モデルを開発し遂にTAKUMI-GHX MONOショックアブソーバ 【 フロント/リア共に倒立モデルを採用 】 が発売となりました。 TAKUMI-GHX MONOショックアブソーバ は気泡の発生と真空現象を防ぎ、冷却効果の高いガス式単筒構造 【 シリンダー内部をオイルとガス室に分けた構造 】 を採用することにより、路面からに凸凹を瞬時に吸収し安定した減衰力を発生させます。これにより当社が長年培った独自の減衰力設定を施し、低速領域から高速域まで安定した上質は走りを実現させました。フロントショックは標準車高用とローダウン用のストローク量の異なる2種類に商品を用意。 リアショック は 標準車高からロワリングブロックでのローダウン対応。

【適応車種】 200系ハイエース/レジアスエース全車
【駆動】 2WD/4WD
【適応型式】TRH/KDH/GDH20#.21#.22#.
【適応年式】 2004年9月~                                             【取付前注意】※純正トーションバーでロワードした車両へフロントショックの装着はショックの寿命を著しく低下させますのでご注意下さい。