玄武バンプアジャストタイロッドエンド

2014年11月14日(金)13:22 更新

誰もが不快に感じるローダウンの弊害、それは、タイロッドの異常な角度が原因で起こるバンプステアによるものです。

バンプステアは、サスペンションがストロークする際に極端なトー変化を伴い、走行時における直進性の悪化を招きます。

悪路で激しくステアリングがとられるのはこのためです。

また、コーナリング時のステア特性にまで多大な影響を及ぼし、旋回性能を低下させる要因にもなります。

“バンプアジャストタイロッドエンド”は、最適な長さに延長した大径ボールスタッドをコンパクトな鍛造ケースに組込み、高い強度と機能的なデザインを兼ね備えたジオメトリー補正アイテムです。

タイロッドの角度を適正化することでバンプステアを抑制し、ステアリング操作をダイレクトに舵軸へと伝えます。

ローダウンによる低重心化との相乗効果で、ステアリング操作にリニアに反応する軽快なフットワークを体感できます。

 

【対応車種】200系ハイエース/レジアスエース
【駆動】2WD/4WD
【対応型式】TRH/KDH2##
【対応年式】2004年9月~
【注意】
 装着するホイールのサイズによっては、ホイール内側に干渉する恐れがあります。
事ボールジョイントの分離作業を容易に行なえるをご用意しております。前に確認した上で装着してください。