玄武ハイトダウンサポーター

2014年07月02日(水)17:13 更新

バン仕様のハイエースに装備されるヘルパーリーフ。

幾重にも重なるリーフスプリングの最下段に位置するヘルパーリーフが作動することで、積載重量に応じて効果的にレートアップを図るバリアブルレート機構を採用しています。

残念ながら、特に空積載時などは唐突にヘルパーリーフが作動してしまうため、それによって引き起こされる突き上げが乗り心地を損なう要因となっているのが現状です。

“ハイトダウンサポーター”は、ヘルパーリーフの前後に装着されているゴム製クッションを低反発の特殊シリコンパッドに交換することで、作動時のショックを緩和し、スムーズなレート変化による安定した乗り心地を実現します。

薄型形状がもたらす車高のチョイ下げ(約5ミリ)効果もあり、街乗りハイエースには絶好のアイテムです。

 

【適応車種】 200系ハイエース/レジアスエース全車(ワゴン車不可)

※TRH214W/TRH224W/TRH219W/TRH229W適合不可です

● ヘルパーリーフスプリングが未装着の為

【適応型式】 TRH/KDH2##
【適応年式】 2004年9月~