玄武スキッドアングルアジャスター

2014年11月14日(金)12:57 更新

「リアサスペンションに関わる乗り心地改善は不可能!」と諦めていたハイエースユーザーに朗報です。

“スキッドアングルアジャスター”は、車体フレームとリーフスプリング後端部を連結するリンク(シャックル)を延長し、逆スキッド角を緩和することによって乗り心地を改善させる革新的アイテムです。

スキッド角の修正は、サスペンションの追従性を高め、ブレーキ操作に伴う車体後部の浮き上がりを抑制する効果があります。

加えて、付属の“ダイレクトジャーナルブッシュ”がリーフスプリングの作動速度を向上。

悪路においても突き上げを感じない滑らかな乗り心地へと変化させます。

 

【対応車種】200系ハイエース/レジアスエース
【駆動】2WD/4WD
【対応型式】TRH/KDH2##
【対応年式】2004年9月~

 

【注意】

当製品の装着に伴い、緩衝装置についての記載変更「改造自動車申請」が

必要となります。

当製品には、VIA(日本車両検査協会)発行の「強度試験証明書」を

添付しております。
ただし、この書類を提出するだけでは車検に合格できませんのでご注意ください。