TakumiGHXステアリングスタビライザー

2020年11月09日(月)15:26 更新

JB64ジムニー/JB74ジムニーシエラ用として現在好評発売中のTakumiGHXショックアブソーバ゙シリーズに新たにステアリングスタビライザーを開発。新型ジムニーはステアリングスタビライザーが標準で装着されていますが、幅広タイヤや大口径タイヤ等の変更することによって、タイヤ重量が増え路面の凹凸を受ける衝撃が大きくなり、純正ステアリングスタビライザーでは物足りないとユーザーからの意見を多く耳にします。そこで純正ステアリングスタビライザー本体27.5φに対して約2倍の太さ(約54φ)で製作ししました。同時に減衰力も見直し、純正比約20%UPの装着テストを行いステアリングダンパー容量不足を解消、ステアリングの安定を向上させオフロードではキックバックの軽減を実現させました。

〇TakumiGHXステアリングスタビライザー特徴

●マウント形状: 純正同形状により無加工にて装着可

※片側ボールジョイント(j純正同等)を採用しグリスニップルを標準装着。

●寸法: 純正同寸法 最大長625mm/最小長425mm/ストローク200mm

●減衰力及形状: 純正比約20%UP(伸縮50:50)  本体シェル太さ約54φ

●ボディ色: シルバーメタリック色 ダストブーツはブルー (Takumiシリーズを継承)

●ダウン/アップ量: 約50mmダウンから75mmアップまで対応

【適応車種】ジムニー /ジムニーシエラ

【適応型式】JB64W/JB74W

【適応年式】2018.7~