玄武コンビネーションブロックシステム

2014年07月03日(木)12:49 更新

コンビネーションブロックシステム”は、“コンビネーションブロックキット”に“ダウンアシストブラケット”を追加した、オフセンター補正機能対応のシステムモデルです。

ダウンリーフと組み合わせて使用することを前提に開発したこのアイテムは、僅か1.2インチ(30.0ミリ)のブロックサイズでありながら、3.5インチ(75.0ミリ)と同等の機能と補正量を与えることで、ダウンリーフの欠点であったアクスルハウジングの偏りを補い、車体に対して最適なポジションへと修正します。

【適応車種】 200系ハイエース/レジアスエース

※ダウンリーフ装着車のみ適応
【適応型式】 TRH/KDH2##
【適応年式】 2004年9月~
●詳しい詳細はメーカーHPにてご確認下さい